シャドースピーキングという教材を知っていましたか?
実はシャドースピーキングを知っている人は非常に少ないんです。

まずはシャドースピーキングの説明ですが、
英語学習のプロが開発したオンライン型の英語学習教材、それが『シャドースピーキング』です。

知っている人が少ない理由は、市販されていないからなんです。

ほとんどの英語教材は多額の広告費をかけているので多くの人に知られていますが、その分、教材の費用に跳ね返ってきているのが現実です。

『本当に英会話が上達する!』と、
口コミだけで広がっている『シャドースピーキング』について、説明します。

目次

シャドースピーキングの中身と英会話が上達する5つの秘密

1,国内最大の6000名の通訳者・翻訳者を抱える企業が開発



株式会社テンナイン・コミュニケーション(http://www.ten-nine.co.jp/)

著書

同時通訳者の英語ノート術&学習法

新品価格
¥1,404から
(2017/9/26 20:01時点)

CD付 耳と口が「英語モード」になる 同時通訳者のシャドーイング

新品価格
¥1,620から
(2017/9/26 20:01時点)

 

『通訳サービス』
『翻訳サービス』
『通訳・翻訳家の派遣・紹介サービス』
『英語教育サービス』

以上の通訳・翻訳という事業に特化した会社が、通訳者・翻訳者を育成し、通訳・翻訳の仕事を経験する中で開発した英会話の教材、それがシャドースピーキングです。

そのため、『実際にビジネスで使える英会話』のためのノウハウがぎっしり詰まった教材です。

2,継続できる仕組みがある

スマホやタブレット片手に時間と場所を選ばずに効率的な学習が可能



株式会社テンナイン・コミュニケーション(http://www.ten-nine.co.jp/)

英語の勉強が長く続かない理由の第1位は『時間がない』です。
しかし、楽天やユニクロ、ソフトバンク、アサヒビール、シャープ、三井住友銀行、三井住友不動産などそうそうたる企業が社内の英語公用語化を進めています。

実際に、『英語学習の必要性』を感じながらも、『英語の学習を行えていない』という人の割合が1番高くなっております。



株式会社テンナイン・コミュニケーション(http://www.ten-nine.co.jp/)

そのため、1日にかける英語の勉強時間は最少にしつつ、英語力を付けられる教材であることが英語力をつける大切なポイントになります。

その点、シャドースピーキングは、スマホやタブレットさえあれば、他は何もいらないので会社でも通勤中でも、トレーニング中でも勉強することができます。

シャドスピの受講システム



株式会社テンナイン・コミュニケーション(http://www.ten-nine.co.jp/)

毎日0時に翌日のレッスンページが公開されるため、レッスンページにアクセスするとテキストを見ることができます。

また、テキストは全てPDFデータですので、スマホ、タブレット、パソコンのどこからでも自由に見ることができます。

そのため、英語の勉強といえば、単語帳や文法、英会話、リーディング用など複数の教材を持ち歩くといった面倒なことは一切ありません。

最低限スマホが手元にあれば、いつでもどこでも英語の勉強ができます。

1日10分で、リスニングからスピーキングまでトータルにカバー



株式会社テンナイン・コミュニケーション(http://www.ten-nine.co.jp/)

さらに効率的に時間をかけずにしっかりと英語を習得できるよう英語の学習理論から考え出されたノウハウにより、
1日たったの1回、10分の勉強時間でOK!

しかも、この1回、10分の中でリスニングからスピーキングまでトータルにカバーされていますので、他の教材に手を出す必要はありません。

もし、1回、10分で物足りない場合は、その10分を1日の中で繰り返すことでより英語が習得できるようになります。

3,7つの語学力と5つのスキルで全ての技能を鍛えられる

英語を習得する土台となる『5つのスキル』

  1. 発音
  2. イントネーション
  3. アクセント
  4. リズム
  5. スピード

英語を自在に使えるようになる『7つの語学力』

  1. 聴く力
  2. 話す力
  3. 読む力
  4. 語彙力
  5. 文法力
  6. 理解力
  7. 表現力

以上12のスキルと語学力を効率的に学べるように英文が選ばれています。

4,脳に長期記憶される積み上げ型レッスン

英語の勉強で実は非常に大切でありながら、忘れられがちなことが『記憶を維持するための勉強の仕組み』です。

エビングハウスの忘却曲線をご存じでしょうか?


参照:http://free-academy.jp/junior/index.php?エビングハウスの忘却曲線

エビングハウスという人物が、無意味単語を記憶し、時間の経過とともにどのぐらい覚えているかを調べた結果です。

時間 記憶率
20分後 58%
1時間後 44%
約9時間後 36%
1日後 34%
2日後 28%
6日後 25%
1ヶ月後 21%

人は覚えた直後でも1日経てば3分の2以上忘れてしまいます。
そのため、覚えた内容の記憶を維持するための工夫が必要です。

そのため、シャドースピーキングでは、学習するフレーズを一度だけ覚えるのではなく、数回のレッスンで反復練習していきます。

また、反復練習の中にも新たなフレーズを覚えられる仕掛けがされているため、バランスよく一つひとつのフレーズを覚えていくことができます。

このように「覚える→再確認する」というプロセスを繰り返すことで、学習したことが着実に脳に蓄積されていくため、積み上げ方式でフレーズを習得することができます。その結果、そのフレーズを実際に使える場面が訪れたら、自然と口から英語が飛び出すようになります。

5,初級6ヶ月→中級6ヶ月→上級6ヶ月のエスカレーター方式

英語の学習が続かない理由に、

『難易度が合っていないこと』

『自分の実力の過大評価』

があります。

一般の英語教材は、自分で判断して教材を選ぶ必要がありますが、シャドースピーキングでは、全員が初級から始まります。

そのため、今の実力がどうであれもう一度、基礎からしっかりとやり直すことができます。
これは、一見遠回りなようですが、勉強法と英語の基礎からやり直すことができるため、結果的に英語の習熟は早まります。

>>シャドースピーキングの公式サイト

シャドースピーキングと他社教材の違い

1,聞き流すだけの英語教材では英語をマスターできない

聞き流すだけで有名な教材はいくつかあります。

ただ、聞き流すだけでは、日常会話や海外旅行などの決まったシチュエーションでのごく簡単で簡単なフレーズを覚えることはできても、ビジネスでは使い物になりません。

ビジネスでは、ネイティブはあなたとビジネスについて、自社に有利になるように行動するため早口の英語でまくし立てることも十分にあります。

そういったネイティブの本気の英語に対応するには、声に出すトレーニングを行う必要があります。

また、声に出すと言っても、ただ英語を口に出すだけでなく、意味を理解しながら発音やアクセント、リズムを意識しながら行う必要があります。

シャドースピーキングでは、そういったことを毎日実践するため、英語をマスターできるのです。

2,英語脳を鍛えることは英会話の土台だがそれだけではマスターできない

英語脳とは、英語の語順で考える思考のことです。

この英語脳は、英語を話せるようになるために必須のスキルですが、これだけでは英会話をマスターできません。

英語の語順で考える英語脳を作った後は、必要なフレーズ、言い回しを1つずつ丁寧に覚えて、反射的に口から出てくるようトレーニングする必要があります。

シャドースピーキングでは、その点も考えて作られた教材です。

3,赤ちゃんの言葉の覚え方では大人は英語をマスターできない

赤ちゃんのように言葉を覚えようという英語の学習理論もありますが、極めてナンセンスです。

よく考えてほしいのは、日本人の子供がしっかりと日本語を話せるようになるのでも、1日中、日本語に触れられる環境にあっても早くて5才、ちょっと遅い子だと7才ぐらいまでかかります。

赤ちゃんは何の前提情報も持っていないため、親が言ったことを繰り返す中で覚えていくしか無く、その中で言葉を1つずつ吸収して行くしか無いのです。

大人は子どもほど記憶力は無いですが、その分、理解し、情報を整理した上で覚えることができます。

そのため、理解して覚える学習方法を取ることが大人の英語学習には効率が良い方法です。

シャドースピーキングでは、英語学習ノウハウや教材の内容に関して、とても丁寧に説明してくれているため、誰でも理解しながら進めることができます。

4,学校のように一定の単語や文法を覚えても英会話はマスターできない

学校では、単語と文法を教えて、返り読みを推奨しています。
その理由は、学校の英語の学習は『翻訳』のための勉強だからです。

そのため、学校の英語が得意になっても、『翻訳』はできるようになっても『英会話』ができるようにはなりません。

ただ、学校の英語が不要というわけではありません。

特に日本の英語教育は、単語と文法をしっかり教えるため、英語の土台はガッチリと出来上がっています。
だからこそ、あとは英会話のための勉強をするなかで単語と文法を復習していくことが英会話をできるようになるコツです。

シャドースピーキングでは、単語や文法の説明はありますが『英会話をできるようになるため』という目的の範囲で説明してくれています。

そのため、効率的に単語と文法を学びながら、正しい英会話を習得できます。

5,初心者用にゆっくりとした速度の英語で慣れても使える英語はマスターできない

英語が不慣れな人向けにゆっくりとした速度の英語で学習する教材もありますが、実は役に立ちません。

本番のネイティブの話す速度で慣れない限りいつまでも英語を聞けるようにはならないからです。

何事も最初は少し早いなと思いますが、1~2週間もすると、その速さに慣れてきます。

その点、シャドースピーキングは、ネイティブのナチュラルスピードの音声が使用されているため、最初は速いと感じてもすぐに慣れてきます。

すると、リスニングとスピーキング(英会話)もできるようになります。

>>シャドースピーキングの公式サイト

シャドースピーキングはこんな人にオススメ

1,忙しくて勉強時間がなかなか取れないビジネスマン



株式会社テンナイン・コミュニケーション(http://www.ten-nine.co.jp/)

繁忙期が来ても、飲み会があっても、年末年始でも、英語を勉強し続けられることが英語の習得には欠かせません。

その点、シャドースピーキングでは、『1日10分』です。

たったの『1日10分』です。

しかも、ビジネスマンの求めている英語力は、日常会話や旅行ではなく、商談です。

シャドースピーキングは、通訳を育成し、派遣・紹介している会社が作ったビジネス英会話を習得するための教材です。

忙しくとも続けられる時間として考えられた時間が『1日10分』です。
この『1日10分』にビジネス英会話を習得できる全てのノウハウを詰め込まれた英語教材ですので、忙しいけど仕事で英語が必要という方にはダントツでおすすめです。

2,家事で忙しいけど英語をマスターしたい主婦

英語を本格的にマスターしたいと考えている主婦にも、とってもオススメです。

主婦は『家事だけやっていればいいからヒマだ』と思っている男性が多いですが、とんでもないです。

炊事、選択、掃除だけでも時間がかかる上に、子どもの世話、ご主人が遅くに帰宅した後の食事や洗濯、さらに家計のやりくりも含めると、大変な時間を費やされます。

そんな主婦が、英語をマスターできると人生が激変します。

『英語ができる』、ただそれだけで、英語で対応が必要な仕事に就職できます。

外国人相手のコールセンターや、子供向けの英会話教室、ガイドの仕事など様々です。
ふつうのスーパーマーケットですら、英語ができると外国人が買い物客として来た際には重宝されます。

しかも、数が圧倒的に少ないので、給与は普通のパートの何倍にもなります。

本気で英語をマスターしたいけど忙しい。
しかもあまりお金をかけられない。

そんな主婦の方に、シャドースピーキングを強くオススメします。

3,ホームスティ、海外留学に行く予定の大学生

ホームスティ先では、ネイティブの家族と生活を共にするので、『日常会話』レベルだとついていけない可能性が大きくなります。

大学生にもなると自分なりの意見がハッキリ英語で言えないとホームスティ先の家族に呆れられてしまいます。

日本人の特徴として、自分の国である日本の歴史や風習についてよく分かっていないという点がよく外国人から驚かれます。

そのため、現地のホームスティ先の家族と楽しく暮らしながら、現地の考えや風習を学ぶためにはしっかりと英語で説明できるだけの英語力が必要です。

その点、シャドースピーキングは、もともとビジネスで使える英会話を目標として作られていますので、断然使えます。

しかも、シャドースピーキングでしっかりと学んだ後にホームスティに行くと、より英語の実力を上げて帰国できます。

2年以内にホームスティに行く、海外留学に行く予定の学生には強くおすすめします。

シャドースピーキングをオススメできない人

1,TOEICのスコアアップ対策を希望している人

シャドースピーキングは、『ビジネス英会話』を習得するための英語教材であり、TOEIC対策は行っておりません。

『ビジネス英会話』を学んでいく中で結果的にTOEICのスコアアップは見込めます。

TOEICは実際に、ビジネスで使える英語力があるかどうかを確認する試験です。

そのため、TOEICで使用される単語やフレーズは、シャドースピーキングの中に入っては来ます。

しかし、あくまでもシャドースピーキングはビジネスの現場で使えるための英会話を学ぶための英語教材であるという点をご承知おきください。

2,超短期(半年以内)での上達を希望している人

シャドースピーキングは、忙しいビジネスマンが『1日10分』で確実にビジネス英語を習得するための英語教材として、開発されました。

そのため、超短期(3ヶ月以内や半年以内)での上達は、不可能ではないですが、大変厳しいのが実情です。

初級、中級、上級と各半年ごとですので、最短でもビジネス英会話の習得まで1年半はかかります。

しかし、1年半後には、自分で驚くほどネイティブの英語を聞き取れて話せるようになっています。
今まで何度も英語の勉強に挫折して十数年をムダにしてきたことを考えれば、1年半という期間はアッという間です。

シャドースピーキングの教材とサポート体制

1,英語の勉強の仕方、教材の使い方を動画で解説

>>シャドースピーキングの公式サイト

上記は、シャドースピーキングの学習の4ステップについて解説している動画です。

このようにシャドースピーキングでは、英語の『学習方法』と『学習内容』についてしっかりと解説しております。

他の英語教材のようにテキストだけで学習方法をしっかり理解するのも大変です。

しかし、シャドースピーキングでは、『学習方法』で迷うことも間違うこともありません。

また、動画で学習内容の説明もついてくるため、言われたとおりに実行していくだけで自然とビジネス英語をマスターできます。

2,回数無制限のメールサポート

メールでの質問は回数無制限です。

しかもレスポンスが非常に早いので助かります。

私も問合せてみましたが、メールを送って1時間以内に返信が来たこともよくあります。

それだけスピーディーに疑問点を解消できるため、ストレス無く学習をすすめることができます。

3,ネイティブとのオンライン英会話レッスン付!

なんとシャドースピーキングでは、Skypeを使って3ヶ月に一度ネイティブと英会話レッスンが付きます!

これは非常に画期的です。

3ヶ月に1度だと、ちゃんと勉強を続けている方なら効果を実感できる期間としてちょうどよい長さです。

この日に自分の実力を発揮できるよう勉強を続ければモチベーションの維持、向上にも役立てられます。

4,オリジナル辞書

英語で自分の伝えたいことを的確に表現するためにはできる限り多くの単語を身につけておくことが理想です。
そこでシャドースピーキング専用のオリジナル辞書として、学習フレーズで出てきた単語が全て掲載されている単語帳を初級から上級の各階級毎にもらえます!

もちろん和訳付きになっています。ただ単にフレーズを学習するだけでなくこの特典で単語としても覚えていくことで様々な会話で応用することができます。
※PDFデータにてご提供

5,驚くほど英語が聞き取れる秘密のレポート

英語が聞き取れない主な原因は、相手が発する「発音」にあります。
よく聞き間違えてしまうのが“R”と“L”の発音です。
また、英会話は一つひとつの単語を丁寧に独立させて発音しているわけではなく、2つ以上の英単語が繋がるように発音されています。
そのため、これらの発音の特徴を知るだけで驚くほど英語が耳に入ってくるようになります。
この秘密のレポートでリスニング力を磨き、ぜひ日頃のレッスンに取り組んでみてください。
※PDFデータにてご提供

6,Eメールや会議で使えるフレーズ集も付いてくる!

ビジネスで一番よく英語が使われるシーンと言えば、メールと会議ではないでしょうか。
メールでも会議でも、日本語から直訳では対応できない「英語独自のフレーズ」が多数存在します。そういった定型フレーズを活用することで英語によるコミュニケーションをスムーズにすることが可能です。

このフレーズ集では、英語でのメールや帰りに役立つ表現をご紹介します。
会議の机の中など手元に置いておくことで、いつもスムーズなコミュニケーションを図ることができます。
※中級コース限定の特典

7,ネイティブによるディクテーション添削

聞こえてきた音声をそのまま英文に書き起こしていただきます。回答していただいた英文をシャドスピ講師がチェックして、正解と解説をメールにてお送りする特典です。

ディクテーションとは聞こえてきた音声をそのまま英語に書き起こすもので、通訳者の学習法の一つ。ディクテーションを行うことで、単語力、音の理解力、文脈から予測する力、英文を記憶する力(リテンション力)が強化されます。また聞き取れなかった英文を分析することで、自分が伸ばすべき力を把握することができます。
※中級コース限定の特典

8,ネイティブによる英文ライティング添削

あなたが作成した英文をシャドスピ講師がチェックして、正解と解説をメールにてお送りする特典です。

ライティングで使える英語表現を増やすことで、スピーキング時に使えるボキャブラリーも増えていきます。さらに間違えた箇所をチェックすると、自分の英語力の弱点が見えてきます。是非チャレンジしてみてください!
※中級コース限定の特典

シャドースピーキングの価格

上記のような英会話教室並の内容とサポートがついて、その価格は初月のみ7,980円で、2ヶ月目以後は月々たったの4,800円です。

初月7,980円 
2ヶ月目以降4,800円の月額課金

1日辺りに直すと、ドトールのアメリカンコーヒー以下の価格です。

英会話スクールに比べると半額以下の格安で、他の英語教材に比べてはるかに効果につながる教材なので、ビジネス英会話を習得するという目的のなら費用対効果という面では他の英語教材に追随を許さないしっかりした教材です。

>>シャドースピーキングの公式サイト

シャドースピーキングは知る人ぞ知る英語教材

シャドースピーキングは、他の英語教材と違って広告費をほとんどかけておりません。
そのため、認知度は低いですが、口コミだけで広がってきた英語教材です。

他の英語教材はどうしても広告費が教材の価格に跳ね返ってきますが、シャドースピーキングでは価格を安価に収めるため地道に口コミでひろげております。

Q1:途中で退会することはできますか?

A1:はい、できます。
ただし、翌月分の受講料を前月にご決済いただきますので、ご決済が完了している受講月の途中解約はできません。(※月の途中にお申込みされた場合でも、毎月1日に決済が行われます。)
退会をご希望の場合には、会員専用サイト内のマイページよりお手続きください。

※キャンペーン期間中(2017年4月10日~2017年5月7日)にお申込みされたお客様は、初級コース6ヶ月間の受講が条件になります。その期間中の退会手続きはできません。

Q2:お支払い方法を教えてください。

A2:シャドスピは月額制サービスとなりますので、クレジットカード決済のみに対応しています。
対応しているカードブランドは以下のとおりです。

VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS

Q3:初級コース以降の決済スケジュールを教えてください。

A3:毎月1日に決済が行われます。

【例】
1月1日にご入会の場合、次回決済は2月1日(退会締切は1月31日)
さらに翌々月の決済は、3月1日となります。

1月15日にご入会の場合も次回決済は2月1日(退会締切は1月31日)

以上のように月途中でご入会いただいた場合でも、毎月1日に決済が行われます。

シャドースピーキングの口コミと効果

齋藤美子 様 (職業:主婦/年齢:52歳)

信じられないくらいはっきり聞き取れるようになりました!

英語が話せるようになりたい。ずっとそう思っていました。

学生時代には英会話スクールのマンツーマンレッスンに通っていましたが、高額だった割には満足のいく結果は得られませんでした。

その後もNHKのラジオで勉強したり、聞き流すだけという教材を買ってみたりしましたが、録音がたまって結局挫折したり、文字通り聞き流すだけで全然頭に残らなかったりで、どれもうまくいきませんでした。

また、通訳者のようなプロの方達の学習方法は、自分には関係ないと思っていました。
それが今回、私のような初級レベルでも出来るという事を知り、試しにという軽い気持ちで始めてみました。

最初は余りに簡単な内容に、正直「えっ?こんなレベルから始めるの?」と思いました。
でも、いざ声を出して合わせようとすると、口がうまくまわらず、全然ネイティブのスピードについていかれないのです。
びっくりしました。

それでも練習を重ねるうちに、徐々に言えるようになっていきました。
そして自分でしっかり言えるようになると、信じられないぐらい一つ一つの音がはっきり聞き取れるようになりました。

ここが、聞き流すだけの教材との大きな違いだと思います。

毎日1レッスンずつテキストが届くのも、怠け者の私には合っていると思います。
先をやりたくてもそれ以上出来ないので、毎日のレッスンが楽しみになっています。

この教材は今までやってきた中で、一番私に合っている気がします。
1年後が楽しみです。

>>シャドースピーキングの公式サイトでもっと口コミを見る

新開智博 様 (職業:会社員/年齢:43歳)

最初は、正直なところ1日10分なら何とか続くかな?と軽い気持ちで始めました。

逆に始めてみると予想以上にフレーズやセンテンスが短く、逆にこれでホントに大丈夫なの?という感じです。

ですが、実際に短いセンテンスを繰り返し10分間も口に出し続けると(実は10分は長い!笑)、自分でもわかるほど真似事が上手くできるようになっていく!ちょっとうれしくも不思議な感じでした。

毎日出来ない日もありますが、
このボリュームなら全く問題なく週末に追いつけるので嫌になることがありません。
それといつでも前のレッスンに戻れるのが良いと思います。

シャドースピーキングの良いところは、目から入るいわゆる日本語と逆の英語配列文があり、
きちんとそれを頭に入れた後に耳から音声が入ってくること。

そしてそれを何度も何度も真似して口から声に出すこと!本当に上手く言えるようになって上達するから面白いです。

ドンドン頭がこれに慣れてくると、以前のように会話をするときに「えーと、、、」とか、
「うんうん、わかってんだけどねー。」みたいな日本語脳で考えることが無くなりそうです。

地味にテキストブックが無いことも魅力かもしれませんね。
教本を買って、最後までやりきらない・・・ってことを何度も繰り返してますが、
なぜかやっていないと気になってレッスンページにアクセスしている自分がいる感じでした。

それといつでも、どこでも出来ることが他とは違って良いところですね。

>>シャドースピーキングの公式サイトでもっと口コミを見る