英語の勉強をやり直したいと考えている主婦の声は特に1月と4月にたくさん聴きます。

『今年からぼちぼちと英語の勉強をやろうと思います!』
『とりあえず英語を聞けるようにCDを買ってみました!』

でも、私は分かっています。

ゴールデンウイークを過ぎた辺りから英語の勉強に挫折する人がほとんどだということを。

主婦が英語の勉強をやり直すときの3つの障壁

主婦が英語をやり直したいと考えた時には、次の3つの大きな壁が立ちはだかっています。

  1. ウォールマリア:忙しく時間が無い
  2. ウォールローゼ:強制力がない
  3. ウォールシーナ:お金がない

この壁について解説します。
※ウォール・マリアってなんだ?という人はぜひ進撃の巨人を読んでください(笑)

ウォールマリア:忙しく時間が無い

家事と育児に忙しく時間が無い

男性が思っている以上に、主婦は時間がありません。
いや、正確には『まとまった時間』がありません。

そのため、主婦の英語のやり直しのカギは細切れの時間を活用することです。

時間がないことを言い訳にするのではなく、時間が無いことを前提にどうすれば英語の勉強を続けられるかを考えましょう。

ウォールローゼ:強制力がない

英語の勉強ができなくても誰にも怒られません。

ぶっちゃけ英語をやり直さなくても誰にもなにも言われません。
それは気楽にマイペースに英語の勉強をできるというメリットはありますが、勉強する動機づけが無いことを意味します。

学生の頃は中間テスト、期末テストという一定の期間ごとに試験がありましたので、そのおかげで勉強に強制力ができました。

でも大人のしかも仕事で英語が必要ない主婦にとっては強制力がないので、『根性論』や『楽しさ』程度では英語の勉強のモチベーションは続きません。

ウォールシーナ:お金がない

英語の学習にお金をかけられない

仕事で英語が必要となると会社からお金が出ることがあります。

でも、主婦の英語の学習はあまりたくさんのお金をかけられません。

そのため、お金がかからない英語学習教材を選ぶことが主婦の英語の学習のコツになります。
安心してください。

お金をたくさんかけたからといって、英語の上達が早くなることはありません。

英語の勉強にお金をかけるにしても、本当に必要性がないなら月に5,000円以上もかける必要はありません。
できれば1,000円以内で済ませましょう。

それでもびっくりするぐらいに英語が上達します。

主婦が英語の勉強をやり直すための7つのコツ

では、主婦の英語のやり直しの障壁となるウォール・マリア、ウォール・ローゼ、ウオール・シーナを突破する方法を説明します。

1,仕組みで英語の学習を行う

英語の勉強を『根性』や『楽しさ』といった意思の力でどうにかしようとしないようにしましょう。

コツは英語の学習を続けられる『仕組み』を持つことです。

『仕組み』とは、日常生活の中で、どのタイミングで何をするかをあらかじめ決めておくことです。

  1. 子どもたちを見送った後の10分は単語を覚える
  2. 風呂の掃除の時は英文を聞く
  3. 部屋の掃除の時は英会話を口に出す

など、何の学習をするかを決めておけば、迷いがでません。
さらに継続することで習慣化できます。

英語の学習は習慣化できれば、後は継続するだけで確実に英語力は伸びていきます。

2,アウトプットよりもインプット重視

主婦の英語の学習を見ていると、すぐに英会話をやりたがります。
気持ちは分かりますが、話したければ、まずはしっかりと覚えることです。

アウトプットの前にはインプットが大切です。
しっかりと覚えないと思い出せません。
また、しっかりと聴けるようにならないと話せるようにはなりません。

ただ、この両方を同時に行える学習教材がありますので後で紹介します。

3,聞き流すだけの英語教材には手を出さない

主婦はなるべく楽をして英語力を付けたいと考えているため聞き流すだけという言葉に弱いですが、流されてはいけません。

本当に英語をやり直したいなら聞き流すだけの英語教材は役に立たないということを知っておきましょう。

声に出さずに言語の習得はできません。
これは絶対です。

聞き流すだけで英語が身につくなんてものは、DVDを見るだでテニスがうまくなると言われているのと同じです。
実際に体を動かさないとテニスが上達するわけがないんです。

だから、どれほど面倒だとしても声に出して身につけるということを意識しておきましょう。

4,やることを絞る

モチベーションが高い方ほどあれこれとやりたいことに手を広げすぎてしまいます。

でも主婦の根本を思い出してください。

『忙しくて時間がない』

ここがポイントです。

時間がないのにあれこれとやろうとしないようにしましょう。

1つのことを繰り返し復習すること主婦の英語学習道のコツです。

5,1年後の目標と行動計画を立てる

1年後に英語をどの実力に持っていきたいかを考えて、行動計画も入れておきましょう。
これが英語の学習の強い動機づけになります。

例)
目標:
海外旅行に行って道をたずねられるようになる

行動計画:
ハワイ旅行に行って自分で道をたずねてみる
英会話スクールで外人と趣味について話す 

などの目標を立てることです。
あまり非現実的な目標ではなく、手を伸ばせばできそうな内容を目標にしましょう。

6,1か月ごとに目標を作る

1年後だけの目標では英語を話せるようになることを夢見る主婦、で終わってしまいます。

毎月の1か月後の行動目標と状態目標を作りましょう。

例)
行動目標:テキスト50ページまで進む
状態目標:テキスト50ページまでをすらすら話せるようになる

この時の1ヶ月ごとの目標も、根性論で決めてはいけません。
1日の英語の学習の積み重ねの上に1ヶ月後があります。

だから、1日にどのぐらい英語の学習ができるのかがポイントになります。

7,英語の勉強は10分を1セット

英語の勉強は1日何時間やっても良いですが、10分1セットにしましょう。
継続して1回行う英語の学習に30分以上かかると中断できず、英語の勉強をする時間がないという言い訳ができあがってしまいます。

英語の勉強は10分1セットで1日何セット行うかをあらかじめ計画しておきましょう。

主婦はいろいろと動かないいけないことが多く、まとまった時間がとれません。
だから、10分でできる勉強を増やすことがポイントです。

おすすめの英語教材

では、どんな英語の教材を使えばよいのかを解説します。

1、スクリーンプレイ・シリーズ

スクリーンプレイ・シリーズは、映画の翻訳とDVDが付いているテキストです。
好きな洋画を見ながら英語を学べるので楽しく学べるのがメリットです。

ただデメリットは3つあります。

  • 翻訳されている映画の数が少ない
  • 映画をそのまま教材に使うので、内容が実践的過ぎて難しい
  • 難しいのでなかなか先へ進まなくてモチベーションが続かない

だから、スクリーンプレイ・シリーズを使うのは英語の学習を始めて半年以上経って、英語に慣れてから行いましょう。

2、シャドースピーキング

英語の勉強時間が1日10分で完結するように設計されている英語の教材です。

聞き流すだけのような教材ではなく、実際に声に出して覚える学習教材です。

通訳者が英語を習得するための理論をそのまま英語の学習教材にしただけですので、実際に話せるようになります。

プロの視点で使ってみると分かりましたが、本当によく考えて作られていることが分かります。

毎日何をすれば良いのかが明確で土日も休む前提で作られているので、まさに主婦のためにできた超実践的な英語の学習教材と言えます。

ただ、難点は毎月4800円(税込)(初回のみ7,980円)かかるという点です。
ちょっと高いので、もし余力があるなら試してみてください。

でも、この教材をちゃんと使えば、1年半後にはビックリするぐらいに話せるようになっていることは間違いないです。

シャドースピーキングの効果は?初心者でもネイティブ並みに英会話が上達する本物の教材

3,スタディサプリENGLISH

1ヶ月980円で続けられる英語の学習教材です。
レベル1(英検5級:中1レベル)からレベル7(英検準1級:大学レベル)まで幅広く用意されており、旅行や日常会話、レベルの高いところだと仕事上で使える英会話が収録されています。

英会話を中心に作られた英語教材ですから、この教材だけで、『聴ける』『話せる』の技能を確実に身につけられます。

しかも、スタディサプリENGLISHの良い所は1週間の無料体験期間がある点です。

月額980円の有料プランの無料体験期間は7日間ですが、なんと当サイト限定で配布している以下のキャンペーンコードを利用して申し込めば、無料の体験期間が1ヶ月に延長されます。

2016となっていますが、2018年4月現在、使用できることは確認済みです。

当サイト限定!スタディサプリENGLISH 日常英会話コースをお得に申し込めるキャンペーンコードの紹介!

キャンペーンコード:TRY2016

以下のリンクからプレミアム会員申込みで決済画面の下に『キャンペーンコード』を入力する欄がありますので、そこに『TRY2016』と入力して申し込みを進めて下さい。

なお、このキャンペーンコードを利用しても、もし内容に満足できないようなら1ヶ月以内なら無料で解約できます。
一度も課金されること無く、金銭的リスクも一切ありません。

まずは、一度使ってみて、スタディサプリENGLISHのスゴさを実感してください。

>>スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

ただし、このスタディサプリENGLISHをやる前に、次の本を一読しておくとさらに英語の学習効率が上がります。

CD付 英語リプロダクション トレーニング 短期間で飛躍的に話せるようになる! (CD book)

新品価格
¥1,944から
(2018/5/12 10:13時点)

この本はシャドースピーキングを開発した人が書いた本で、英語を習得するための理論と学習法が解説されています。

自宅で確実に英語の実力を上げたいならスタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン

短期間でトレーナーが付いて、強制的に英語の実力を上げたい!

そういう人にお勧めしたいのが、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランです。
スマホさえあれば英語のコーチとチャットでやりとりしながらTOEICのスコアを上げるサービスです。

実際に私の知人も体験して1か月半で135点アップさせました。
その様子を見ていてこれは本物だと確信しました。
価格も3ヶ月コースで68,000円ですので、英会話スクールと比べても比較にならないぐらいに良心的な価格です。

詳しくはこちらをご覧ください。

1か月半で135点アップしたスタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランの衝撃