実際に2017年からライザップイングリッシュに通ってた親戚K氏の実績に率直な感想を書いてもらいました。

目次

英語力を上げるには英語脳を鍛える

英語力を向上させるには、超英語脳を徹底的に鍛え上げることです。
超英語脳は、正しい学習を、日々継続しないと鍛えることができません。英語力が伸び悩んでいるという人ほど、超英語脳が鍛えられていないのです。
英語脳を鍛えるという『鍛える』がポイントです。

ライザップイングリッシュでは英語の筋トレを行うのと同じ

ライザップはもともとダイエットで有名になりましたが、実は、ダイエットと英語力はめっちゃ似ていることを実感します。
ライザップイングリッシュと言えば、短期間で英語力を上げることをキャッチコピーにしてますが、そのためのコツは、ダイエットで行う筋トレと同じなんです。
2ヶ月から場合によっては数ヶ月に渡って、毎日英語まみれの状態に自分を持っていき、それを習慣化させられるかという意味で、まさにこれは筋トレと同じです。
これは、私自身が3.5ヶ月ライザップイングリッシュに通って、その後もずっと英会話の勉強を続けて習慣化できている結果の上での結論です。

超英語脳を鍛えるために

1,毎日どれだけ英語にふれている時間を増やすことができるか(インプット)
2,毎日どれだけ自分が英語を話している時間を増やせるか(アウトプット)
に意識を向ける必要があります。この超英語脳を鍛えるという視点が、英会話力を上げるには不可能です。
つまり、英語を読んで聞くというインプット、英語を書いて話すというアウトプット、この2点を日々行うということをまず自分に『コミット』しなければ、TOEICも英会話のスキルもあげることはできないのです。
逆に言えば、正しい方法でこの2点さえしっかり行えば、TOEICも英会話のスキルも上げることは簡単です。
でも、これがめちゃめちゃ、難しいんです。いや、ほぼ不可能なんです。
その根拠は、英会話スクールがこれだけ普及しているのに、英語を話せる日本人が少ないことを物語ってます。
なぜ、こうなるのか、日本人はバカだからか?そうじゃない。
人間は弱い生き物だから、です。



英語習得を邪魔する、ボトルネックは大きく分けて2つ!!

1つ目は、『間違った習得方法』

人によって学習レベル、習得能力には個人差があります。
そのため、個々に必要な勉強方法がわからなければ、どれだけ時間と努力を費やしても英語力の向上は望めません。

2つ目は、『モチベーションの低下による挫折』

日々行動を取り続けると起こる飽き勉強時間が取れないことにより起きる諦め昨日に比べて英語力が上っていないことに寄る不安など
人が英語の学習に挫折する要素は様々です。
英語は、体を鍛えるのと同じです。
ムダに腕立てや腹筋をしても筋肉を傷つけるだけで筋肉は向上しません。
設計されたメニューと医学的情報に基づいてトレーニングをを積み重ねることで、脳に英語に慣れさせ、超英語脳に鍛えていくことができます。
そこにたどりつく前に、ほとんどの人があきらめてしまうのを把握したライザップ イングリッシュは、毎日の英語の学習を妨げる2つの原因とその解決法に着目し、これを徹底分析することで、英語力を劇的にあげるプログラム、超英語脳の鍛錬方法を開発しました。

【30日間全額返金】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!

ライザップイングリッシュの超英語脳の鍛錬の特徴とは?

ダイエットと英語学習は根幹は同じ

ライザップイングリッシュの特徴を一言で言えば、『三日坊主で終わらせない環境を整え、最後まで続けられるように仕組みをノウハウ化した』という点です。
ライザップというとダイエットのイメージが強いですが、そのノウハウを英語学習にも取り入れたのがライザップイングリッシュなのです。

ライザップイングリッシュでは、『鍛える』に着眼

勉強をする際は、『学ぶ』と言いますが、筋トレと同じように、毎日継続して鍛えるという点を重視して、次の3つの仕組みを構築しております。

高速アウトプット型セッション

英語に対する反応速度と処理速度を鍛えるトレーニングです。
ライザップイングリッシュ英語の上達には欠かせない英語に対する『反応速度と処理速度』に着眼し、圧倒的にアウトプットの機会を増やし、レスポンスの速度を向上させ英語脳を鍛えていくためのトレーニングです。
英語を実用的に使えるようになるためには限られた時間内での「読む」「書く」「聞く」「話す」力が必要ですが、ライザップイングリッシュで圧倒的にアウトプットの機会を増やすことで英語脳が鍛えられ、レスポンス速度が向上します。

シュクダイ制度

ライザップイングリッシュでは日々の課題が「シュクダイ」として専属トレーナーから課されます。
ゲスト一人ひとりのレベルと個性に合わせて、異なった内容のシュクダイが出されますので最初に定めた目標に向けて足りない点を埋めてくような作業となります。
内容:文法・単語・リスニング・シャドーイングなど
ボリューム:毎日3時間
テスト:通学時の最初の30分
総勉強量:TOEICスコアアップコースのベーシックプラン(24回)の場合、およそ1年分相当。

簡単にはクリアできないボリュームと誰かと同じ、規定のカリキュラムではない、あなたに合わせたあなただけのシュクダイが脳を超英語脳へ効率的に鍛え上げます。

ポイントを押さえたセルフラーニング

ただ単に学習量だけを増やしたからといって結果が出るわけではありません。それで結果が出るなら、もっと英語を話せるようになっている人はたくさんいるはずです。
個別のカウンセリングで見つけた伸びしろや弱点を、スキマ時間を活用したトレーニングでしっかりとカバーします。

日々の英語の学習に3時間も取れないと感じている人もいるかもしれませんが大丈夫です。
この3時間は合計3時間ですので、通勤、休憩、食事中などのスキマ時間を含んでいますので、意外と無理なく続けられます。

ライザップイングリッシュのタスク管理サポート

そうは言っても、やっぱり自分ひとりでやろうと思っても意思の強さだけではどうにもならないことがあります。
大丈夫。あなたひとりではありません。
受講生は課題を行うにあたり、まず出された課題に対してどのようなスケジュールで達成するのか計画を立てます。
その計画は専属トレーナーと共有し、日々の進捗を、毎日報告します。課題の進捗について専属トレーナーは日々、勉強時間のとり方や、勉強方法についてのアドバイスと管理を行います。
困ったときには、いつでも専属トレーナーに相談することができ、不安や悩みを解決することができます。
専属トレーナーがしっかりとあなたに寄り添って対応しますので、コーチングを受けている気分になります。
専属トレーナーとのやりとりはLINEやメールで行います。
学習計画どおりに実行できているかどうかの確認遅れが出ている場合の軌道修正レッスン日以外もパーソナルトレーナーが併走してくれるので、モチベーション低下を防いでがんばれます

ライザップイングリッシュと他社との違い

ライザップイングリッシュのここがオススメ

①イチから英語を勉強できるコースもあり②トレーナーの担当生徒数が適度③返金保証

ライザップイングリッシュのここに注意

①ビジネス英会話は中級プランのみ※もし基礎的なところを学びたければ、『ベーシックコース』を受講することになります。
②教材費用は別途

ライザップ イングリッシュと他社との比較

ライザップイングリッシュのセッション

通学:週2回ペース(完全個室)
セッション時間:確認テスト30分+5講義0分
営業時間:7時〜23時通学時は毎回対面セッションの冒頭で確認テストあり。

他社のセッション

通学:週1~2回
セッション時間:60-90分
営業時間:10時〜22時
毎回、雑談のように話しておしまい

>>【30日間全額返金】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップ公式サイトはこちら

ライザップイングリッシュのトレーナー

日本人の専属トレーナーとフィリピン人のトレーナーの2ペア
海外留学経験者や帰国子女のトレーナーがタスク管理を行います。

フィリピン人トレーナー
日本人トレーナーによるセッションだけでなく、すべて英語で行われるフィリピン人トレーナーとのセッションもあります。(基本4セッションに1回)
ライザップ イングリッシュのトレーニングは専属トレーナーとの完全マンツーマン学習です。(他の受講者との交流はありません。)
他の生徒がいないことで、自分が苦手な部分を重点的に学習することが可能になります。大人数のクラス授業で英語力が伸びなかった人に適しています。

他社のトレーナー

英語学習の教育をほとんど受けていない外国人1名

ライザップイングリッシュのカリキュラム

個人に合わせたオジリナルカリキュラム
正しい英語の習得方法を見つけることが英語上達の1つの大きな鍵となります。
正しい習得方法は皆共通ではなく、個々バラバラです。
ここバラバラのカリキュラムを作るために、ライザップイングリッシュでの個人カウンセリングが重要な意味を持つのです。何をどのように、どのくらい学習すればよいのか、といった点を把握します。
フルオーダーメイドのプログラムシステムですので、もし日々のカリキュラムが遅れてきた場合、進捗状況に合わせたカリキュラムが組まれます。その上で、超英語脳を作るための学習を進めていくことになります。
しっかりとした目標を立て、そこへ向けて、ステップバイステップで弱点を克服しながら、最短距離で目標を達成するための正しい学習方法を身につけられることは、ライザップイングリッシュを卒業した後も継続的な英語の勉強にとても役立ちます。

他社のカリキュラム

規定のテキストに沿って、規定の順序で進めるのみ

他にはないライザップイングリッシュの強み

1,ライザップイングリッシュは1日3時間×60日の徹底英語漬け

この世の中で最も難しいのは継続するというシンプルなことです。
簡単そうに見えてほとんどの人が続けることができなません。人間は『退屈と飽き』にとても弱い生物だからです。
だから、継続できる人だけが英語をマスターできるのです。
そのため、継続するには誰かの助けが必要です。ライザップには、筋トレダイエットのボディーメイクで積み上げてきたモチベーションを英語学習にうまく転換させたため、モチベーションを維持させてくれるノウハウがあります。

2,厳格なライザップイングリッシュのシュクダイ制度

シュクダイをしないと、次回のテストで合格できない。すると、復習でカリキュラムが遅れる。その結果、最初に立てた目標に到達できない、と悪循環になります。
そのため、専属トレーナーはシュクダイの継続と実行に、本当にサポートを徹底してくれます。ここは私も本当にたすかりました。

>>【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ公式サイトはこちら

ライザップイングリッシュのオススメポイント

1,イチから英語を勉強できるコースもあり

TOEIC®スコアアップコース:TOEICのスコアアップに特化したコース英会話コース:ビジネス英会話に特化
カウンセリング時に目的に合わせたコースを選択します。現時点の英語力が低い人(TOEIC400点以下)のための補習「ベーシックコース」もあり、英語をやり直したい場合にも向いています。

2,トレーナーの担当生徒数が適度

ライザップイングリッシュでトレーナーが担当するのは一人あたり10〜12名程度。
適度な人数に絞られているので、メールによるアドバイスやフォローもしっかりと行うことが可能なのです。

その他にかかる費用としては、ライザップイングリッシュでは、ベーシックコース・TOEICスコアアップコース・英会話コースの3つでは、税別で50,000円の入会金が必要です。

ライザップイングリッシュの口コミ

レッスンの帰り際に実際に他の受講生さんと話す機会があったので話を聞いてみました。

ライザップイングリッシュの口コミ1

高校の頃までしっかり英語を勉強してきたので、単語はそこそこしっかり覚えてました。だから、語彙力もそれなりにあるつもりだったのですが、1つの単語を1つの意味でしか理解していなかったので、根本的な単語の意味というのを教わってから理解の幅が一気に広がりました。
毎日、通勤時間が長いのが憂鬱だったんですが、この通勤時間が貴重な勉強時間になっているので、今はとても助かってます。

ライザップイングリッシュの口コミ2

自分1人で英語の勉強をしていた時は、どれだけやってもキリがなく、精神的に疲れてしまいましたが、今は1日これだけやってくださいと、範囲をしっかり提示してくれるので、よいプレッシャーを受けつつも精神的にとても楽になりました。
英語は、毎日触れていないと本当にビックリするぐらい忘れてしまうので、トレーナーからの励ましにはとても感謝しています(笑)

ライザップイングリッシュの無料カウンセリングの内容とは?

ライザップイングリッシュは、いきなり入会はできません。
まず、そもそも無料カウンセリングも2週間待ちがザラで、そこから実際の入学まで1~2ヶ月はかかります。
となると、無料カウンセリングで何をやっているのかとても気になります。
ライザップイングリッシュの無料カウンセリングでやることは3つです。
1,無料カウンセリングでは、英語力を向上させる上で足りない部分を見極める
2,1人1人の点数の目標だけでなく、なんのために英語を勉強する必要があるのかの確認
3,実際のリスニング力、単語力、文法力、反応速度などを細かにチェック
この情報に基づいてカリキュラムを決めていきます。

ハッキリ言って、ライザップイングリッシュは安くはないですが、ここまでフォローするとこの価格も納得します。
ただ、そうはいっても、やっぱり自分に合わない場合に不安が残ります。
そのための制度が30日間無条件全額返金保証です。

ライザップイングリッシュの安心の30日間無条件全額返金保証

ライザップイングリッシュは間違いなく、あなたの英語力を向上させてくれる私も確信しています。
実際に、ライザップグループの瀬戸健社長と実際に話したことがありますが、瀬戸社長は儲け主義ではなく、本当に困っている人に結果を出してあげたいという熱い思いと信念を持った人だと確信しました。
しかも、熱いですがとても気さくな人柄です。
ライザップイングリッシュも、英会話スクールにカモにされる人たちを救いたいという思いから作ったサービスだそうです。
30日間無条件全額返金保証を使うことなんて無いと思いますが、念のため紹介だけしておきます。

もし半年以内に結果を出す必要があるのなら、今、動き出すのが最善です。
入学までに時間もかかりますので、逆算すると意外とギリギリです。
まずは無料カウンセリングに参加して、早めに入学の意思を伝えれば、早めに入学できます。
無料カウンセリングを受けないとそもそも、入学すらできないのでまずは無料カウンセリングだけ先に受けて、その後入学を検討しましょう。

>>【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ公式サイトはこちら