TOEICの文法は意外と抜けがちですが、ここをしっかりと得点できると他の問題へも弾みが付くので点数が上がりやすくなります。
また、それだけではなく、リーディングのスコアも上がるのでTOEICの文法問題は取りこぼしの無いようにしましょう。

TOEICの文法問題 Part5(短文穴埋め問題)について

Part5(文法問題)の出題傾向

TOEIC L&RのPart5については毎回ほぼ同じタイプの問題で構成されています。
新形式に移行した後も大きな変化はないので、まずは傾向を確認しましょう。

以下は、2016~2017年のTOEIC L&R公開テストの出題傾向です。

問題タイプ 平均出題数
語彙 10
品詞 7
動詞 3
前置詞or接続詞 2
代名詞 2
前置詞 3
関係詞 1
その他 2
合計 30

※出典:TOEICL&Rテスト 文法問題でる1000問(P.15 アスク出版)

TOEIC Part5(文法問題)の問題の特徴

英検の問題は、詳細な知識を問うような問題が多く、どちらかというと学問的な試験ですが、それに比べてTOEICの文法問題は、ビジネス英語で必要とされている内容に絞られているため、難解過ぎるような問題は問われません。

そのため、TOEIC Part 5の文法問題で90%以上の点数をとるには、中学~高校までの文法をしっかりと理解しましょう。

それでは、さっそくスコア別の勉強法に移ります。

TOEICスコア別の文法の勉強法

TOEIC 600点以下の人

TOEIC 600点以下の人の特徴は、残念ですが文法の基礎ができていません。

TOEICの文法問題(Part5)対策に移る前に、まずは基本的な英文法の確認から行いましょう。

オススメのテキストはこちらです↓

大岩のいちばんはじめの英文法

大岩のいちばんはじめ英文法【超基礎文法編】 (東進ブックス 名人の授業)

新品価格
¥1,080から
(2017/9/22 13:16時点)

こちらは、大学受験向けのテキストですが、中学と高校の内容を分かりやすく説明してくれている良書です。
読むのに時間はかかりませんし、一読すればしっかりと理解できます。
まずは、こちらの本に書かれている内容を『100%』理解して覚えましょう。

もしくは座って勉強する時間が取れないのでスマホで英文法を学びたいという方はこちらです↓

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策



スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースを使い倒したので語れる、使い方と感想や効果を紹介

スタディサプリの良いところは、これだけで『リスニング』『文法』『英単語』の対策がバッチリできる点です。

文法の講義だけでも45講座ありますので、TOEIC 600点以下の人は、まず一通り文法の講義を聞いてみることをオススメします。

TOEICの問題は解く必要はない

TOEIC 600点以下の人は基礎固めが先です。
そのため、問題を解くよりも英文法と基本的な単語を覚えることに時間をかけましょう。

TOEIC 600~800の人

ある程度の文法の基礎力はありますので、実際にTOEICの問題を解きながら知識をしっかりと固めていきましょう。

オススメの問題集はこちら↓です。

TOEIC L&Rテスト 文法問題でる1000問

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

新品価格
¥2,484から
(2017/9/22 13:15時点)

TOEICの文法問題を1000問集めた問題集ですので文法問題対策はこの1冊でOKです。

そしてこの1冊をひたすら繰り返してください。

どの問題が出ても答えが分かるレベルまで繰り返すことがポイントです。

TOEIC問題を問われ方のパターンを網羅する

TOEIC 600~800の人は、いろんな形式の問題にまずは慣れましょう。

文法問題は、

『正解だった場合は、他の問題が誤りの理由』
『間違いだった場合は、なぜそれを選んでしまったのかの根拠』

この2つを明確にして覚えていくことです。

勘で正解を出しても何の意味もありません。

TOEIC 800点以上

TOEIC 800点以上のレベルの人は、文法もほぼ完璧に近い実力を持っていますが、座学としての学問レベルの文法にとどまっていますので、日本語と同じように、
『正解以外の選択肢だとなんか気持ち悪い』
と思えるぐらいに自然に感覚として分かるレベルまで高めることがスコアアップの秘訣です。

そのためにオススメはこちらです↓

イメージで捉える感覚英文法

イメージで捉える感覚英文法―認知文法を参照した英語学習法 (開拓社言語・文化選書)

新品価格
¥1,944から
(2017/9/22 13:14時点)

この本の良いところは、英文法を感覚的に理解できるようにネイティブの英語の感覚で英文法を説明してくれている点です。

そのため、この本を読み終えると、今までなんか喉の奥に引っかかっていたものがスッキリ取れる感覚を味わえます。

瞬間的に思い出せるレベルにまで理解と記憶を引き上げる

理解できて、記憶はできていても、思い出すのに1秒かからないように瞬間的に解けるまでひたすら問題を解いてください。

1問20秒以内で解けるように、できれば10秒以内に解けるようにまで記憶を高めることがポイントです。

TOEICの文法の勉強はビジネス英語の習得に絶大な効果がある

TOEICの文法は軽視しがちですが、文法ができるようになるとリーディングとリスニング力を引き上げるための基礎体力がしっかりついていますので、その後は、短期間でTOEICのスコアを引き上げて、英語力を高めることができます。

文法が終わった後は、リスニングとリーディング対策で、英語の長文について、
SIM音読とシャドーイング、SIMリーディングを徹底すると1年以内に900点超えは確実です。

英語を学ぶには正しい順序があります。
まずは、しっかりと文法と単語力を身に付け、その後リーディングとリスニングを鍛えるとTOEICのみならず、ビジネスで使える英語力はしっかりと身につきます。

TOEICの文法の勉強方法のまとめ

TOEICの文法セクションでスコアが低い人は、学べば学ぶほどそのままスコアに反映されるため楽しい時期でもあります。

しかも効率的にスコアを上げるとリーディングやリスニングのスキルが大幅に上がるので、一石二鳥です。

ただ、インプット主体になるため、どうしても地味でつまらない作業になるので苦痛の時期でもあります。

毎日英単語帳を開く、毎日英文法の本を読む。

まるで受験勉強の気分です。

ひょっとすると、想像するだけで頭が痛くなるかもしれません。

でも、そこさえを乗り越えれば、その後は他の人を圧倒するぐらい急激にスコアが伸びていきます。

半年後には800点も普通に超えられます。

問題は、そこまで耐えられるかどうかです。

英文法の勉強をすると受験を思い出して苦痛を感じてしまう

英文法の勉強の苦痛に耐える自信が無い

テキスト選びで迷って勉強の手が止まってしまう

実はそういう人は、実は圧倒的に多いのです。

だから楽しく分かりやすく英文法の勉強を続けられることが、英文法を攻略する1つのポイントになります。

そのためには、英語の塾に通っても良いですが、1ヶ月で2~3万円します。

しかも、重たい教材を持ち歩いて、決められた時間に英語の学校に通い、仕事の後の疲れている時に1時間も2時間も学ぶと、眠くなります。

だから、社会人はいつでもどこでも英文法の勉強ができて、5~10分程度の細切れの時間で学べるものが英文法を続けられるコツです。

オススメは、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースです。

パーフェクト講義-英文法(全45講座)

時制 受動態 形容詞
仮定法 関係詞 副詞・語法
助動詞 比較 前置詞
不定詞 冠詞・名詞 接続詞
動名詞 名詞 文型・語法
分詞 代名詞

全17分野、45講座あります。
全てが5~10分以内で完結する講座ですので、通勤時間にスマホ片手に勉強できます。

出張中でも教材を持ち歩く必要はなく、スマホだけで勉強できてしまいます。

この教材だけで半年で800点を超える人が続出しています。

TOEIC対策の革命的な教材です。



スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースを使い倒したので語れる、使い方と感想や効果を紹介

スマホだけあれば、他は何もいりません。
単語帳も英文法の本も不要です。

全部、この教材だけで済みます。

本気でスコアを上げたいなら、1週間だけ無料で試せますので、使ってみてから決めてください。

自宅で確実に英語の実力を上げたいならスタディサプリTOEIC

短期間でトレーナーが付いて、強制的に英語の実力を上げたい!

そういう人にお勧めしたいのが、スタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランです。
スマホさえあれば英語のコーチとチャットでやりとりしながらTOEICのスコアを上げるサービスです。

実際に私の知人も体験して1か月半で135点アップさせました。
その様子を見ていてこれは本物だと確信しました。
価格も3ヶ月コースで68,000円ですので、英会話スクールと比べても比較にならないぐらいに良心的な価格です。

詳しくはこちらをご覧ください。

1か月半で135点アップしたスタディサプリTOEICのパーソナルコーチプランの衝撃